乳酸菌の効果とは?覚えておきたい健康への意識!

今では、乳酸菌もよく見かける言葉になってきました。ですが実際、乳酸菌にはどんな効果が期待できるのでしょうか?乳酸菌の特徴や働きについて覗いてみると、私たちの毎日の生活に役立つ、心強いパートナーになりそうというのが見えてきました!

 

今さら聞けない?!乳酸菌とは一体ナニ?

乳酸菌という言葉を聞いて、どんなイメージを抱きますか?

  1. ヨーグルトや乳酸菌飲料
  2. 味噌やチーズなどの発酵食品
  3. 身体にある良い働きをしてくれる菌
  4. 便秘の改善など腸整作用に役立つもの
  5. 口コミやテレビ、雑誌で見かける「LG21菌」「KW乳酸菌」

 

食べ物から体内の働き、成分まで、人によって想像するものは違うかもしれません。実は、それぞれが正解で、すべてが乳酸菌の働きでもあります。

 

乳酸菌は、発酵食品や身体の中にある微生物。その種類は200以上もあると言われていて、体内にある乳酸菌はビフィズス菌と同じく、身体の中で良いアプローチをしてくれる”善玉菌”でもあるのです。最近では、プロバイトティクスという呼ばれ方もしています。

 

乳酸菌の期待できる効果とは?健康に良いの?

乳酸菌の最も有名な働きかけといえば、腸を整える作用!糖を分解して乳酸を作っていく乳酸菌により、腸は酸性へと傾いていきます。悪玉菌にとっては環境の悪い”酸性の腸”は、善玉菌にとってとても居心地の良い場所。

 

そのため

  • 食べた物の消化や吸収を正しく行える
  • 免疫力アップやコレステロールの抑制、アレルギー予防ができる
  • 正しい腸の働きで、便秘や下痢などが防げる
  • ビタミンの合成が正常に行われる

など、善玉菌の働きによって健康的な身体作りが、効果的に行えるのです。もちろん、こちら美容ケアにも役立つのが魅力的!代謝や免疫力の低下、便秘などは、肌荒れや吹き出物の原因にも繋がってしまいます。

 

乳酸菌は健やかで美しい毎日のサポートに!

体内にある善玉菌、実は年齢や日頃の食生活により減少傾向にあります。そのため、乳酸菌を身体の外から補っていくのが良いアイデア!健康や美容だけでなく、病気予防にも効果が期待できるのでおすすめです。

 

今では、乳酸菌サプリメントなどもあり、手軽に摂取できます。毎日のサポートに、乳酸菌のチャージを始めてみてはいかがでしょうか?

 

関連サイト